周りはフリースだらけ

フリース素材って、温かいですよね。
洋服のアウターだったり、膝掛けだったり・・・我が家にもたくさんフリース素材のものがあります。
全然意識していなかったんですが、気が付いたら掛け布団が全てフリース素材だったんです。
軽くて温かいのはいいんですが、静電気がかなり気になります。
それに、最初はふわっふわの肌触りだったのに、だんだんヘタってきちゃうんですよね。
やっぱりベッドリネン類は、ウールやコットンなどの天然素材のものが良さそうな気がします。
実家では十年以上も同じウール100%の毛布を使っていますが、ちっとも傷んでいないんですよ。
質の良いものを長く使うのも大事なんだなぁと思います。
最初買うときは高いと思っても、十年以上使えているということは、意外とコストパフォーマンスに優れているのかもしれないですしね。
実家の母にウール毛布ちょうだい~と言ったら、使うからダメ!と却下されたので、ずっと押し入れに入れっぱなしだった、ちょっとカビ臭い貰い物のコットン毛布をもらってきちゃいました。
これで100%フリースの世界から抜け出せます(笑)。
ちなみに、夏場はさすがにフリース素材は無理なので、コットンリネンのタオルケットを使っていますよ。